switch mac

今まで使っていたThinkpad X40の調子が悪くなり、次のPCを物色していました。バッテリーの持ちと軽さならLet’s Note。デザイン面と薄さならVAIO type T。はたまたダークフォースのMacBookか。悩みつつX40をだましだまし使っていました。

正直Let’s Noteを狙ってたのだけど値段的に踏み切れず、昔Mac使いだったこともあり(MacOS8.5まで)、Macへのあこがれがふつふつとわき起こり8割がた移行に決心してカートに入れた矢先、MacBookProがcore2に対応。MacBookがいつ対応か、やきもきしていたのにあっけなく2週間で発売、さすがですapple。

すぐさまカートに入れて、ないと困るOfficeが本体とあわせて買うと25%offなので追加。そして注文。
もちろんApple storeで学割購入。20万ちょい越えなのでカード残高の関係で銀行振込で申し込み。実はこれが仇になって到着が3日以上遅れるはめに orz

MacBook
そしてついに到着! 結局注文して10日後に到着でした。
さて、これからMacLife!

作業環境

勤め先が渋谷から広尾に移転しました。
かなりおしゃれでモチベーションが上がります。昼間より夜の方が雰囲気が良すぎてやばい感じです(渋谷よりも終電が早くて更に不味い)。

事務所全体の雰囲気も重要ですが、プログラムを組むのがメインである自分が一押なのはなんと言ってもこれ。

triple displays

トリプルディスプレイ(19インチx3)。解像度は1280×1024で若干物足りないですが、かなり作業ペースが上がります。中央でコード書き、左でデバッグ、右でマニュアルとかメールとかToDoとか。ウィンドウの切り替えがないから言うことなしです。これのせいで家でPC使いたくないぐらい orz

欲を言えばこのサイズ(19インチ)でUXGA(1600×1200)使えるといいのだけど。

2007年手帳

今年はほぼ日手帳を使っていました。とても使いやすかったのだが、ちょっと持ち歩くには一回り大きくて重い。外に持ち歩くものは出来るだけ軽くしたいと考えていたので、新しい手帳を物色していました。

今年の利用頻度から考えて

  • dailyよりweekly
  • 1年分も持ち運ばなくいいのでは?(過去1ヶ月・先3ヶ月ぐらいで十分)
  • 基本的にはGoogleCalender
  • とにかく軽い・かさばらない

ということで、探してはいたのだけど納得するものが見つからなくて、結局Googleカレンダーを数ヶ月分印刷して手書きで書き込む。予定確定後、入力して再度印刷という流れにして手帳は持つのをやめようと考えていたところ・・・。

ふと見たMoleskineのWeeklyに軽いし表紙が皮仕上げだしだしで一目ぼれ。
通常版と悩みましたが、限定版ということで赤い方を選択。
来年はこれで行きます!

Moleskine Pocket Weekly 12mth Notebook 2007 RedMoleskine Pocket Weekly 12mth Notebook 2007 Red

通常版は黒

Moleskine Pocket Weekly 12mth Notebook 2007Moleskine Pocket Weekly 12mth Notebook 2007